natanasshi0.gif

2006年03月10日

ポーション

皆さんゲームではオフライン・オンラインに関わらずコレは大抵ガブ飲みしているんじゃないでしょうか。
でもリアルで実際にポーションと名のついたものは飲んだことは無いはず。

ところがコレを商品にして売り出しちゃおうなんてぶっ飛んだ事を考えるメーカーが居たわけですね・・・。
■eことSQUARE ENIXの看板ゲーム・ファイナルファンタジーの新作「FINAL FANTASY XII」とのコラボレーションでSUNTORYが「FINAL FANTASY XII POTION」という品名で劇中のポーションをイメージした清涼飲料水を発売しました。

XIIのスタッフ監修のもと作られたというそれはエルダー・カモミール・セージ・タイム・ヒソップ・フェンネル・マジョラム・マンネンロウ・メボウキ・メリッサという全部で10種類の(メーカー曰く神秘的な)ハーブを配合して"独特の風味"をもつ"爽やかな"味になったという事です。


1本200円というお手ごろさもあり早速購入して飲んで見ました。
・・・が、二口で手が止まりました。
まず香りがうがい薬の香りなんです!そして味はユンケルとゼナとリポビタンDを混ぜたような明らかに漢方系のクスリの味、とても「爽やか」とはいい難い味でした。(我が勇気ある知り合いはこれを一気飲みして鬱っぽくなったとか((゚д゚;)))

色はビンも液体も綺麗な色しているんですけどね・・・。

060308_1857~01_1.bmp

この色、もう方々で騒がれてますが曲者でして、「青色1号」という発がん性のある着色料を使用してるんですね。
まぁ他の飲み物にだって結構使われてるんでしょうから、過剰反応したって仕方がないとは思いますが。
FFの主人公達は発がん性のあるかもしれないポーションをガブ飲みしてるんだなぁ・・・と変なことを考えてしまいましたw 冒険から数十年経った主人公達はガンに・・・恐ろしい。

そんなことを言いつつも、プレミアムパッケージのビンに惹かれて買ってしまいそうな自分が居ますが(汗)

box.jpg

◇これから買う人へのオススメの飲み方◇

まずはビンの蓋を開けて香りを堪能しましょう。
そして透明なコップに注いで色を堪能しましょう。
一口二口飲んで味わいましょう、一気飲みしてはいけません。

食事直後など満腹な時はオススメしません。食べたものが無駄になる可能性があります。

素のままではとても飲めないという方は、レモンソーダで割ることをお勧めします。
ソーダ2:ポーション1くらいの割合で。程よくポーションの香りが残って、ソーダが味を中和してくれます。
posted by 留姫 at 09:33| 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。
お言葉に甘えて遊びに来ました〜

マビノギのレポ、みました。
すごく丁寧に書いてありますね。
7月の時点で終わりなのがもったいないっすよw

自分はプレイしたことがないので、
詳細はわかりませぬが、
好きでないとなかなかあそこまで丁寧に
レポできないのではないかなぁと思いました。

自分も某ゲームについて丁寧に書きたいものですが、
いかんせん、
昨今だべり場というか、愚痴ばかりで orz

もし某ゲームから移転して、マビやるときは参考にさせていただきます〜
(さわりまではマビも経験あるんだけど、
当方、MoEに負けました^^;
Posted by senzoku & sikibu at 2006年03月11日 14:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。